入居時の費用目安/賃貸

character_boy_normal
不動産屋B

ではコチラが入居時の費用になります。明日までに振込みお願いします。

character_girl_normal
お客さん

はい分かりました。(・・・高っ!!)


 

入居時の費用は物件によって結構開きがあります。

賃料を抑えたのに初期費用が高くついて結局節約できず・・・なんて事や初期費用は安かったけど賃料が割高で長く住むと相場より損なんて事も。

 

今までは一般的に初期費用の目安として賃料の5か月分と言われていました。

内訳は下記の通りで

名目金額補足
敷金1か月 
礼金1か月~2か月平均1か月
仲介手数料1か月ZEROOMは無料!
前家賃1か月 
保証料~1か月

保証人の時はかからない

家財保険2万程度 
雑費 

鍵交換費用/オゾン殺菌/清掃料金など

となります。

 

・敷金は部屋を借りるのに際して大家に預け入れる保証金みたいなものです。返金される物ではありますが退去時の原状回復費用に充当され償却されてしまう場合も多いです。

 

・礼金は大家さんに支払うお礼金となり高級な物件や希少価値のある物件は高い場合があります。平均して1か月程度が相場で入居時のハードルを下げる為に無料の物件も結構あります。オーソドックスな物件で2か月以上の礼金が設定されている場合は下げてもらう交渉の余地は大いにあると思います。

 

・仲介手数料は案内してくれた不動産に払う手数料です。ZEROOMはどの物件でも完全無料です。

 

・家賃は翌月の家賃を先払いする事が一般的でこれを前家賃と言います。逆に最後の退去月には支払う必要がないまたは返金されます。入居日によっては日割りの家賃も加算されます。

 

・保証料は保証人を代行してくれる保証会社への費用になります。保証人が要る場合はかかりませんが大家によっては家賃滞納があった際に保証してくれるので加入を必須としている場合もあります。また、保証人が年金暮らしだと必須の場合があります。費用は保証会社によりますが一括払いであれば~1か月程度。他に月々払いや年毎に手数料がかかるタイプなどまちまちです。

 

・雑費に関してですが鍵交換費用は必須の場合が多く一般的には2万程度。稀なパターンですが特殊な鍵だと5万なんて事もあります。

 

清掃料金は入居時にとられる場合は退去時にかからない場合もありますので確認した方が良いです。通常は退去時に敷金から現状回復費に含んだ形で清掃費用も差し引かれます。

 

オゾン殺菌は某不動産会社が北海道で起こした爆発事件で有名になりました。正直この手の項目はボッタクリです。中身がどうこうよりも原価1000円程度のスプレーを撒くだけで1万円以上の値段を付けています。売り上げを取れるもっともらしい項目を作り知識のない一般客に必須と伝え請求しています。大家さん側の不動産会社が主導で実施している場合がほとんどで大家さんは知らない事も。本当は強制力はありませんので不要だと強く言えば省いてくれる事もあると思います。

 

 


  • 初期費用目安は~5か月

  • 賃料だけに注目していると初期費用で逆に高くつく場合も

  • オゾン殺菌などはボッタクリ。断れる可能性がある

  • 管理費は賃料分がスライドされている可能性がある

 


例えば予算8万円でAとBの2つの物件を比較していて賃料がAの方が1000円高い。礼金はBが1か月高い。単純にBの礼金8万円はAの1000円を80か月分(6.6年)前払いしているのと同じです。人のライフスタイルは6年以内には変わるので引っ越す可能性が高いと思います。

 

また管理費は結構適当で大家が任意で決められます。8万の予算に対して本当の家賃が8.5万円だとした場合に物件サイトの検索で引っかからなくなってしまうため賃料を8万として管理費などの名目で5000円を計上している場合もあります。人間の心理的に賃料はセーブしようと思いますが管理費は受け入れやすい為です。

 

時代も変わり昔よりも入居のハードルは下がっていると思いますが、まとまった出費であることに変わりはないので全体で検討することが大事だと思います。

(東京の話になりますので関西は参考にならないかもしれません)

 


急な出費に。借りる側が金利や条件を選べる「くらべる君」